第3弾体外受精!グレードの良い胚盤胞が出来るまで!

体外受精

第2弾の体外受精が採卵までで終了してしまったので、第3弾の体外受精開始が早い気がしました。
今回の採卵は過去最多の採卵数を叩き出し、グレードの良い胚が多数出来ました。
今までは医師の言うままサプリを飲むだけ、注射をしてもらうだけ、でしたが、今回は自分でも色々調べて良いと言われる事を自分を実験台にして試してみました。
下肢筋力を向上させると採卵数が増え、グレードの良い胚も増え、胚盤胞到達率も上がると言うのは以前の記事でもご紹介しました。これを実践しました。
結果からお伝えします。採卵数11個全て成熟卵、当日11個顕微にて全て受精したのを確認、3日目初期胚グレード8G1を2個凍結、胚盤胞グレード5AAを1個3AAを2個4BBを1個を凍結しました。初期胚と胚盤胞合わせ計6個の受精卵の凍結ができました。
それでは詳しくご紹介していきますので、どうぞ最後までお付き合い下さい。
ツイッターフォローお願いします。@SNOW16171896
インスタフォローはこちらから。

第3弾体外受精!過去3回の胚のグレード比較!

第3弾の体外受精ですが、毎回の採卵数と胚のグレードについて比較して見てみます。

 採卵数胚盤胞数胚盤胞最高グレード初期胚移植
2019年2月(41歳)
4個3個5BB0個3回
2020年9月(42歳)6個1個4CC
0個0回
2020年12月(42歳)11個4個5AA2個これから

第1弾体外受精の採卵は2019年2月4個採卵出来ました。
AMHは0.9でした。刺激法はピル・アンタゴニスト法で高刺激となります。
まだ初期胚の凍結とか知識もなく医師の言うまま胚盤胞まで培養してもらい、グレード5BB1個3BB2個の計3個の胚盤胞が出来たので凍結しホルモン補充周期で3回移植、全て陰性でした。

第2弾体外受精の採卵は2020年9月6個採卵出来ました。(DHEAサプリ内服あり)
AMHは1.1でした。刺激法はピル・アンタゴニスト法で高刺激となります。
この時も胚盤胞一択でお願いしました。結果、胚盤胞はグレード4CC1個だけでした。
「CC」以下は移植に適さないと判断され移植まで行く事が叶いませんでした。

第3弾体外受精の採卵は2020年12月11個採卵出来ました。(DHEAサプリ内服あり、筋トレ実施)
AMH測定なしでした。刺激法はピル・アンタゴニスト法で高刺激となります。
医師から、沢山採れたので保険をかけて初期胚を凍結するのはどうかと提案され、私自身も色々調べていて初期胚に期待が出来るような気がしていたので一番グレードの良い8G1の初期胚を2個凍結。他にあと4個ほど育ちそうな胚があったので胚盤胞まで培養をお願いしました。結果、胚盤胞はグレード5AA1個3AA2個4BB1個凍結出来ました。

まだ移植はしていませんので最終的な結果はわかりませんが、3回を比較して見ると、やはり第3弾が一番成績が良いのです。
採卵数が過去最多、胚のグレード過去最高、胚盤胞到達率は歴代2位と言う結果です。

では、次で私が取り組んだ下肢筋力の向上についてご紹介します。

第3弾体外受精!頑張った筋トレと結果!

第3弾体外受精の採卵までの約2か月間、筋トレとウォーキングほぼ毎日やりました。
妊活中に筋トレした方が良いよと言う記事はこちらです。↓

妊活中は運動して良いの!?筋トレ動画3選!
たまに無性に運動したくなる事ありませんか? 私はあります。自分が太ったと感じたら何かやらなくてはと思うのです。 継続できれば一番良いのですが、人間って楽な方に流されてしまいますよね。 何か特別な疾患があって運動をしてはいけないと医師に言われている人以外は、妊活中も運動や筋トレはしても大丈夫です! ただ、ストイックになりすぎて体脂肪率17%を切ってはいけませんよ! 体脂肪率を落としすぎると生理が止まったりして、妊活にはなりませんからね。 妊活中ではなくても筋トレをするのが良いみたいなので、今回は筋トレなどご紹介していきます! どうぞ最後までお付き合い下さい。

この記事では下肢筋力(足の筋肉量)を増やすと体内のDHEAの分泌が増えて、結果採卵個数増える、グレードの良い胚が出来る、胚盤胞到達率上がると言う事を書いています。

筋トレってなかなか習慣付けが難しいのです。私はこの時期仕事をしていませんでしたので出来ましたが、それでもなかなか難しかったです。
私は家事の洗濯と筋トレを結び付けました。

朝、洗濯物を干しに行ってそのまま筋トレ約15分。買い物に出かけてウォーキング約60分。夕方、洗濯物を取り込んで筋トレ約15分。その後ドクターエアでブルブルして筋トレ&マッサージ約15分。
私が実際にやった筋トレをご紹介します。こちら↓



ドクターエアはこちら↓です。

一番最初の体幹トレーニングが2週間ほどで物足りなくなったので、少しレベルアップしてこちら↓に変えました。

大腿四頭筋は初日で凄い筋肉痛になり、スクワットより効いている感じがとてもありました。
※筋肉痛がある時は筋トレはお休みしてください。回復する時に筋肉が大きくなります。

ウォーキングですが、いつもは自転車で近場のスーパーに買い物に行っていたのですが、少し遠い安いスーパーへウォーキングと称して行きました。ほぼ早歩きで、坂の時はふとももを意識して歩いていました。

クリニックに通院する時はいつも電車を使って2駅ほどなのですが、この時はスイッチが入っていましたので、電動自転車ですが片道30分ほど、ふとももに負荷がかかるようにこいで通院していました。
採卵直前、お腹がパンパンで吐き気も酷かったので無理せずバス通にしましたし筋トレもお休みしました。

仕事が再開になってからはほぼ筋トレは出来ていません。
その代わり、通勤では自転車をこいだり、いつもはバスに乗る所をウォーキングに変えたりしています。

2か月は筋トレ+ウォーキング(無職)、1か月は通勤(自転車+ウォーキング)+仕事、これで体脂肪率-3%、骨格筋率(筋肉の量)+3%の結果です。
残念ながら体重はあまり変化がありません。

移植できる胚が6個ありますので、次では今後の予定をご紹介します。

第3弾体外受精!今後の予定!

第3弾の体外受精ですが、今後の予定です。
ERA、EMMA、ALICE検査を挟み、ホルモン補充周期での移植を予定しています。
おそらく今回の移植は初めて二段階移植をするかもしれません。
初期胚と胚盤胞の2個を1周期に移植します。
今年は移植の年となりそうです。
6個の胚を移植して妊娠に至らなければ、転院しPGT-Aをやろうと思っています。
そうこうしている内に私も43歳になってしまいますので、今回の移植で妊娠します。
移植周期おそらく早くて3月ですので、そろそろ上記の筋トレとウォーキングをできるだけやるようにしていきます。

第3弾体外受精!グレードの良い胚盤胞が出来るまで!まとめ

第3弾の体外受精ですが、筋トレで下肢筋力を向上させた結果、採卵数が過去最多、胚のグレード過去最高、胚盤胞到達率は歴代2位と言う結果です。
自分で実験してみて思った事は、「結果、出た」です。
旦那ちゃんの精子の状態がものすごく良かったのかもしれないですが、筋トレの効果は本当だったんだなと思います。
DHEAは若返りホルモンと医師が言っていました。アンチエイジングの為にも妊活の一環としても生活に取り入れて損はない習慣だと思います。
また、なかなか忙しく筋トレの時間が取れないと思っていても、少しの工夫で習慣付けが出来ると思います。
私もこれからも頑張って筋トレして行きます!
一緒に頑張りましょう!
それでは最後までお付き合い頂きありがとうございました。


妊活ランキング

にほんブログ村 赤ちゃん待ちブログ 妊活へ
にほんブログ村

コメント

タイトルとURLをコピーしました