第2弾体外受精!採卵の痛みは?生理はいつ来る?

妊活 体外授精

体外受精、第2弾は採卵で6個取れ、顕微授精で全部授精したにも関わらず、3日目以降の成長がいまいちで、胚盤胞まで到達した受精卵は2個でした。
そして、受精卵の質が悪く「4cc」で、「b」以上ではないと移植の基準に到達していないと判断され凍結できず、結局採卵までで終わってしまいました。
採卵後の生理は結構重かったですし、出血量も多かったです。
今回はその採卵頃の様子を思い出しながら忘れないうちに、痛みや生理についてご紹介して行きます。
今回も静脈麻酔を使用して採卵しましたが、初回と全然違い痛みがあったので詳しくご紹介します。
どうぞ最後までお付き合い下さい。
ツイッターフォローお願いします。@SNOW16171896

第2弾体外受精!採卵時痛かった!?

第2弾体外受精の採卵時の詳細、まず痛みについてです。
初回も2回目も静脈麻酔を使用しました。
初回の時は全く痛みを感じず、

これなら何回でもできるわ

と調子こいていた私です。
今回は、

麻酔効いてないようで痛かったけど、卵管造影に比べたら全然我慢できるわ

が一番の感想です。

初回と今回で、違った事があります。
初回は採卵の順番が4人中3番手くらいでしたので、リカバリー室でゆっくり着替えて点滴入れてもらって、またゆっくり待っていたという感じでした。

しかし今回はクリニック到着が誰よりも早く、6人中1番手になってしまいました。
その理由として、旦那ちゃんが当日7時からの仕事で、おたまちゃん(精子)を預かったのが6時30分少し前くらいでした。
クリニック到着は8時30分の予定でしたので、おたまちゃんが死んでしまうのではないかと思って焦っていました。
先生からは「2時間くらいなら精子は大丈夫だよ」と言われていたのですが、何となく気持ちが焦ってしまって、早く行きました。と言っても8時15分着。

そうしたら1番手になってしまいました。
リカバリー室で着替えていると、すぐに看護師さんが迎えにきました。

え?もう?もう行くの?

とかなり焦りました。

点滴いつ入れるの?もしかして忘れられてるのかな?

など不安でしたが平静を装っていました。

手術台に乗って、採卵して下さる先生と培養士さんとご挨拶をして、横になると院長先生が現れ点滴を入れてくれました。

点滴するねー緊張してるの?大丈夫だよ!すぐ終わるからね!

そこから緊張マックスで、血圧は上が130越えてしまったようで、看護師さんが先生に報告しています。
心拍数の音はめっちゃ早く聞こえます。
怖がりなのがバレバレですね。

酸素マスクも装着(看護師さんの手持ち)され、いよいよ静脈麻酔!の前から陰部や膣の中の洗浄が始まりました。
初回はその辺も麻酔で痛くなかったですけど、今回は採卵する人が多いので先生も時間との闘いです。

点滴側に立っている看護師さんがおそらく麻酔を入れたような事を言ったら、喉の奥の方が冷たくなったので、麻酔が入った事が分かりました。

しかし、意識ははっきりしていて、看護師さんとお話ししていました。
そして、たぶん左側の卵巣に差し掛かった時、結構痛みがありました。

 

左側の卵巣は子宮の裏側にあるそうなので、前回は右側からしか採卵してないのですが、どうやら今回は左側からも取ったようです。

痛いー痛いー痛いー

ってずっと言ってたと思うのですが、採卵後の診察で先生が

痛みはどうでしたか?ありましたか?

と聞かれたので、「痛い痛い」言っていたと思うんですけどと答えました。
あれは幻覚か夢か?
でも、腰まで響く痛みとツーンとするような痛みがあり、何かを掴んで耐えていたはずなんですが。

意識がはっきりしていたようで、実は夢の中だったのかもしれません。
静脈麻酔って本当に怖い!変な事とか言っちゃうから恥ずかしいという面で怖いです。

自分では意識がはっきりしていると思っていたので、看護師さんに「リカバリー室まで歩いて行けそう」とか言ってました。目も開かないし体も動かないのに。
次回の採卵時の目標は

黙る!

です。
また頑張ります!

採卵後のリカバリー室では、たぶん寝ました。いびきかいたら恥ずかしい、歯ぎしり酷いから恥ずかしいと強く思っていたので、半分起きてて半分寝ているような感じでした。
たぶん静かに寝ていたはず!です。

採卵が終わってからの痛みは、結構重い排卵痛が2日ほど続きました。
私は毎月排卵痛を感じる体質です。いつもの3倍くらい痛かったです。

採卵が終われば、次は生理を待つだけです。
採卵後の生理についてご紹介します。

体外受精!採卵後の生理はいつ来る?

第2弾体外受精の採卵時の詳細、次は生理についてです。

生理に関しては初回も今回も大体同じくらいの日数で来ました。

初回は採卵日の翌日を1日と数えて、10日目で生理になりました。
初回は生理に関しての記録がないので忘れてしまいましたが、いつもとあまり変わらなかったのではないかと思います。

今回は生理が重かったです。
まず、採卵日の翌日を1日目と数えて、9日目で生理になりました。
生理1日目は朝から少量で、夜に大量になりました。
生理2日目ずっと大量でドロドロ流れ出る感覚がずっとありました。体もだる重で1日中ゴロゴロしていました。
生理3日目変わらず大量出血でだるかったです。こんなに大量なのは初めてなんじゃないか?くらい流れ出る感覚がずっと続きました。
生理4日目はようやくいつもの4日目と言う感じで一気に少量になりました。前日の夜に飲みに出かけて、久々のお酒だったので二日酔いです。
生理5日目ごく少量で、ようやく活動できるくらいの体に戻りました。

ただ、採卵時に感じた腰痛がずっと続いているので、介護の仕事で腰痛悪化したと思っていましたが、どこか癒着しているのか、薬の副作用か、とにかく体外受精の副作用という事なんだろうと思いました。

それと、とてつもなくお菓子が食べたくて、普段あまり間食はしない方なのですが、ポテチを食べてました。食後もデザートでアイスとか甘い物食べてました。

採卵後1週間の卵巣チェックでは、問題なく回復しているとの事でした。

次は番外編な感じで、私が苦手な酸素マスクについてです。

第2弾体外受精!やっぱり怖かった!酸素マスク!

第2弾体外受精の採卵時の詳細、恐怖の酸素マスクです。
私が何故酸素マスクが苦手かと言いますと、数年前にパニック障害を患いまして、ずっと窒息の恐怖があったのです。
初期はご飯を飲み込む事も恐怖なくらいでした。現在は通院、服薬はなくなってから2年経過くらいです。
ですので、口元を覆われる、イコール窒息の恐怖に思えてしまうのです。
普通のマスクは問題なく着けて外出しています。

前回は確認できなかったのですが、酸素マスクはこういうのだと思っていました。

よく見る酸素マスク

これだったら、今回は固定しても大丈夫かな?と思っていましたが、念のため事前の説明の時に看護師さんに固定しないようにお願いしました。
当日、案の定固定しようとされたので、一旦は受け入れようかと思いました。
しかし、確認したその酸素マスクがこんなごっついのだったんです。

ごっつい酸素マスク

たぶんこれ大げさです。こんなおでこと顎のバンドはありませんが、マスク自体が凄く大きくて吸着してくるような感じのやつでした。

一気にこれはアカンと思いまして、看護師さんに固定しないようお願いして、初回の時同様、看護師さんの手持ちにしてもらいました。
最初は、看護師さんどうしたら良いのかわからなかったようで、普通にマスクで口元全部を覆ったのです。意味ない。
私は、これは乗り越えるチャンスなのかもしれないと、そのまま耐えようとしました。

その時、採卵を担当してくれていた先生は女医さんで、そのクリニックの中でも一番優しくて大好きな先生でした。
その先生が、見るに見かねたのか

マスク斜めにしてあげて!酸素濃度下がったら戻す感じで様子見ながら持ってあげて!

と言ってくれて、看護師さんも理解してくれたようでした。
ありがたやーと思いました。もっと大好きになりました。
おかげさまでパニック発作など不安感もなく終わりました。

酸素マスクともう一つ体外受精で苦手な事があります。
それは、採卵日前々日の22時にhcg注射に車で行く事。
家からクリニックは大きな幹線道路を通って行かないといけないのですが、夜なのでトラックが多く100キロくらいスピードを出していて怖いんです。
初回は旦那ちゃんが夜勤で不在の為、1人で怖いと叫びながらトラックに煽られて行きました。
今回は旦那ちゃんがいたので、助手席で楽ちんでした。旦那ちゃんは運転が好きなので何のその!でした。

第2弾体外受精!採卵の痛みは?生理はいつ来る?まとめ

第2弾体外受精の採卵時の詳細でしたがいかがでしたでしょうか?
今回は焦って早くクリニックに到着してしまったので、余裕がない感じでした。
次回は予測した採卵日頃に旦那ちゃんに仕事の休みを入れておいてもらおうと思いました。
前々日のhcg注射も旦那ちゃんが一緒で、採卵も一緒だったら最高です!
採卵後の生理は結構重いです。卵がたくさんできたからなのか出血量も多いです。
腰がいたいです。お菓子食べたいです。きっと太ります。
酸素マスクも克服したいので次は頑張ってみようかなと思います。
前回の採卵から今回は約1年半空きました。今回から次回はたぶん1か月しか空きません。
ですので、採卵時の感覚を覚えているまま臨めるので、次こそは落ち着いて出来るのではないかと思います。
黙る、酸素マスクする、を目標にします!
また、経過からブログでご報告しながら進んで行きますので、これからもどうぞお付き合い頂けたら嬉しいです。
それでは、最後までお付き合い頂きありがとうございました!
ブログランキング登録中!クリックお願いします。

体外受精ランキング

にほんブログ村 赤ちゃん待ちブログ 妊活へ
にほんブログ村


 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました