子宝祈願!鎌倉七福神巡り!ルート行き方!

妊活

以前から鎌倉七福神巡りに行ってみたかったのですが、なかなか行けずにいました。そんな時に、以前妊活していた知り合いから、「鎌倉の七福神巡りをして専用の色紙に御朱印を頂き、家に飾った所、妊娠し出産した」という話を聞きましたので、これは行かないとと思い行って参りました。私は神奈川県に住んでいますので車で1時間ちょっとで鎌倉には行けます。本当は京都、奈良旅行を計画していたのですが、今は怖いので止め、神奈川県で色々調べましたが、鎌倉七福神巡り実行となりました。
今回は鎌倉七福神巡りのルートや御朱印の色紙について詳しくご紹介して行きます。
どうぞ最後までお付き合い下さい。


鎌倉七福神巡り!ルートや地図!

神奈川県、鎌倉の七福神巡りですが、私は子宝祈願として行って参りました。
鎌倉は鶴岡八幡宮が有名な海の方です。
以前、スピリチュアルカウンセラーさんに見てもらった私と旦那ちゃんの前前世で、ご縁のある土地でもあります。

七福神巡りですが、行く所は八か所になります。
弁財天様が江島神社と鶴岡八幡宮の二か所にいらっしゃいますので、八福神巡り?ともなります。

ハイ!地図です!

ルートは2パターンあります。

こちらがコースです。

書いてある通りです。

江の島出発

江島神社⇒長谷寺⇒御霊神社⇒浄智寺⇒鶴岡八幡宮⇒宝戒寺⇒妙隆寺⇒本覚時
江島神社が少し離れていますので、先に行っても後に行っても、どちらでも良いです。
車の方や電車の方で違いますので、それぞれルートを検討してから行って下さい。

北鎌倉出発

浄智寺⇒鶴岡八幡宮⇒宝戒寺⇒妙隆寺⇒本覚時⇒長谷寺⇒御霊神社⇒江島神社
2ルート共通しておススメするのは、長谷寺、御霊神社に行くのに

江ノ電乗ってみたら良いよ!

と言う事です。
民家ギリギリを走行しますし、踏切のない線路を渡ってカフェなどのお店にも入れます。
江ノ電に乗った事がない方は是非乗って下さい。
各場所の詳細記事はこちらです。
子宝祈願!鎌倉七福神巡り!
2020年7月に行った子宝祈願、鎌倉の七福神巡りをご紹介したいと思います。 私たち夫婦は神社仏閣巡りが大好きで、今まで色んな神社やお寺、お城もたくさん行って来ました。 ネットで次にどこの神社に行こうか検索していた所、鎌倉の七福神巡りが子宝祈願?という情報を入手しました。 鎌倉は大好きな所ですし、行きたいと思っていましたがなかなか8か所廻る時間も取れず、行けずにいました。 そんな時に、知り合いから「鎌倉の七福神巡りをしたら妊娠、出産したよ」と言われ、これは呼ばれていると思っていました。 夏は毎年旅行に行っているのですが、今年はコロナウィルスの影響で断念。その代わりにと2日間かけて、「子宝祈願!鎌倉七福神巡り」をしてきました。 その詳細をご紹介して行きます。 どうぞ最後までお付き合い下さい。

鎌倉七福神巡り!電車で行くルート!

神奈川県、鎌倉の七福神巡りですが、いくつかのパターンの行き方があると思います。

まずは、電車での行き方をご紹介します。

電車で行く江島神社出発ルート

江島神社⇒長谷寺⇒御霊神社⇒浄智寺⇒鶴岡八幡宮⇒宝戒寺⇒妙隆寺⇒本覚時
このパターンをご紹介します。

小田急江ノ島線の「片瀬江ノ島駅」を目指して来て下さい。

片瀬江ノ島駅から約徒歩15分で、まずは江島神社(江島弁財天)に到着します。
江の島一周も出来ますので、階段や岩の道など足元危険です。スニーカーで行く事をおススメします。
行き帰り徒歩なら約2時間くらいかかるでしょう。
行きは「エスカー」というエレベーターが2区ありますので少し楽できます。
GO TOキャンペーンなのか料金が180円になっていました。
※2020年7月28日現在

帰りは「べんてん丸」という渡し船で一気に帰ってくる事もできます。

江ノ島の一番奥の岩場

一番奥は岩場になっていて降りれます。釣りをしているひともいますが、私が行った日はこんな感じで海が荒れていて降りれませんでした。
映画の東映始まり映像が撮れそうで頑張ったのですが、これが限界でした。

戻って来たら徒歩で約20分、江ノ電の江ノ島駅から長谷駅まで行きます。乗車17分です。
長谷駅から長谷寺まで徒歩約5分です。
長谷寺(大黒天)は全部見て回ると30分~1時間ほどはかかるのではないでしょうか。

長谷寺境内図

見づらいですがこんな感じです。
さらに左上に展望散策路がありますので、そこそこ時間はかかります。

近くに鎌倉の大仏様もいます。ちょっと寄り道もありですね。
私たちは近くに子宝や安産にご利益がある甘縄神明神社という神社を発見したので、寄り道しました。

甘縄神明神社

 

長谷寺から御霊神社まで徒歩約5分
御霊神社(福禄寿)は小さな神社ですが穏やかな雰囲気です。10分くらいで回れます。
樹齢400年の銀杏の木が雄雌そろって立っています。子宝のご利益があります。

長谷駅に戻り、江ノ電に乗り終点鎌倉駅へ行きます。乗車4分です。

鎌倉駅に着いたらJR横須賀線に乗り換えます。北鎌倉駅へ。乗車3分です。
北鎌倉駅から徒歩約7分で浄智寺へ。

浄智寺(布袋尊)子宝のご利益がある布袋尊がいらっしゃいます。
おなかナデナデすると良いみたいです。
約10分~15分ほどで見て回れます。

浄智寺から鶴岡八幡宮までは一山徒歩約25分です。
江ノ電バスもあります。明月院バス停~八幡宮裏バス停、乗車約3分です。

鶴岡八幡宮(旗上弁財天)は鳥居を入ってすぐ右に行くと源氏池という蓮がたくさんある池の中にあります。
ここまで来て鶴岡八幡宮をお参りしないと言う事はないと思いますので、しっかりお参りもして下さいね。
夏越えの大祓いで茅の輪くぐりが無料でできます。厄払いは、かなり効果あると思います。※コロナウィルスの影響でずっとやっている?みたいです。やってなかったらごめんなさい。
約30分~1時間で見て回れます。

鶴岡八幡宮から宝戒寺まで徒歩約5分です。
宝戒寺(毘沙門天)約10分~15分で見て回れます。

宝戒寺から妙隆寺まで徒歩約5分です。
妙隆寺(寿老人)約5分~10分で見て回れます。

妙隆寺から本覚寺まで徒歩約5分です。
本覚寺(夷尊人)約5分~10分で見て回れます。

本覚寺から鎌倉駅へ徒歩約5分です。
江ノ電で鎌倉駅から江ノ島駅へ行きます。乗車約23分です。

江ノ電の江ノ島駅から、小田急江ノ島線の片瀬江ノ島駅までは徒歩約7分です。
これで戻ってきました。

電車で行く浄智寺出発ルート

浄智寺⇒鶴岡八幡宮⇒宝戒寺⇒妙隆寺⇒本覚時⇒長谷寺⇒御霊神社⇒江島神社
このパターンをご紹介します。

JR横須賀線の「北鎌倉駅」を目指して来て下さい。

北鎌倉駅から徒歩約7分で浄智寺へ。
浄智寺(布袋尊)約10分~15分ほどで見て回れます。

浄智寺から鶴岡八幡宮までは一山徒歩約25分です。
江ノ電バスもあります。明月院バス停~八幡宮裏バス停、乗車約3分です。

鶴岡八幡宮(旗上弁財天)は鳥居を入ってすぐ右に行くと源氏池という蓮がたくさんある池の中にあります。
約30分~1時間で見て回れます。

鶴岡八幡宮から宝戒寺まで徒歩約5分です。
宝戒寺(毘沙門天)約10分~15分で見て回れます。

宝戒寺から妙隆寺まで徒歩約5分です。
妙隆寺(寿老人)約5分~10分で見て回れます。

妙隆寺から本覚寺まで徒歩約5分です。
本覚寺(夷尊人)約5分~10分で見て回れます。

本覚寺から鎌倉駅へ徒歩約5分です。
江ノ電で鎌倉駅から長谷駅まで行きます。乗車時間約4分です。

長谷駅から長谷寺まで徒歩約5分です。
長谷寺(大黒天)は全部見て回ると30分~1時間ほどはかかると思います。

長谷寺から御霊神社まで徒歩約5分
御霊神社(福禄寿)は小さな神社で10分くらいで回れます。

長谷駅に戻って、江ノ電で江ノ島駅まで行きます。乗車時間は約18分です。
江ノ島駅から江島神社までは徒歩約20分です。

江島神社(江島弁財天)は行き帰り徒歩なら約2時間くらいかかるでしょう。
スニーカーで行きましょう。

江ノ電で江ノ島駅から鎌倉駅へ行きます。乗車約23分です。
JR横須賀線に乗り換えて北鎌倉駅へ戻ります。乗車時間乗車3分です。

次は、車で行くルートをご紹介します。

鎌倉七福神巡り!車で行くルート!

神奈川県、鎌倉の七福神巡りですが、この時期車で行った方が何かと安全かと思います。

電車同様、江ノ島発と北鎌倉発の2ルートご紹介します。

車で行く江島神社出発ルート

江島神社⇒長谷寺⇒御霊神社⇒浄智寺⇒鶴岡八幡宮⇒宝戒寺⇒妙隆寺⇒本覚時
このパターンでおススメ駐車場もご紹介します。

P7江の島なぎさ駐車場

ここの駐車場は江ノ島に行くときいつも利用しています。
他も良い所はあるのですが、一番近いです。
7月、8月は駐車料金少し割高で、1時間400円です。他の月は350円。
最大料金もあるようで、2,000円です。
最大料金で行くなら、ここに車は置いてあとは江ノ電など電車を使うのもありです。

いつも江の島を一周しても2時間以内で帰って来れるので、800円で収まります。
ご飯食べたりすれば1,200円くらいかかりますね。

江島神社(江島弁財天)は行き帰り徒歩なら約2時間くらいかかるでしょう。
スニーカーで行きましょう。

車で20分から30分程度で長谷寺に着きます。

長谷山門前駐車場

長谷寺に一番近い駐車場です。最大料金設定はありません。
30分350円。

長谷寺(大黒天)は全部見て回ると30分~1時間ほどはかかると思います。

長谷寺から御霊神社まで徒歩約5分
御霊神社(福禄寿)は小さな神社で10分くらいで回れます。

車で15分から20分程度で浄智寺に着きます。

浄智寺へ。ここは無料の駐車場がります。
浄智寺(布袋尊)約10分~15分ほどで見て回れます。

車で5分程度で鶴岡八幡宮に着きます。

薔薇園という名前の駐車場です。

ここは1日1,000円です。
ここに停めておけば、鎌倉の小町通などを見て回るにも時間を気にしなくて良いですし、立地も良いと思います。

鶴岡八幡宮(旗上弁財天)は鳥居を入ってすぐ右に行くと源氏池という蓮がたくさんある池の中にあります。
約30分~1時間で見て回れます。

鶴岡八幡宮から宝戒寺まで徒歩約5分です。
宝戒寺(毘沙門天)約10分~15分で見て回れます。

宝戒寺から妙隆寺まで徒歩約5分です。
妙隆寺(寿老人)約5分~10分で見て回れます。

妙隆寺から本覚寺まで徒歩約5分です。
本覚寺(夷尊人)約5分~10分で見て回れます。

宝戒寺、妙隆寺、本覚寺はそれぞれ駐車場がありませんので徒歩で行きましょう。

車で行く浄智寺社出発ルート

浄智寺⇒鶴岡八幡宮⇒宝戒寺⇒妙隆寺⇒本覚時⇒長谷寺⇒御霊神社⇒江島神社
このパターンをご紹介します。

浄智寺。ここは無料の駐車場がります。
浄智寺(布袋尊)約10分~15分ほどで見て回れます。

車で5分程度で鶴岡八幡宮に着きます。

薔薇園という名前の駐車場です。

ここは1日1,000円です。
駐車場料金はここでけです。
あとは、徒歩と江ノ電に乗ります。

鶴岡八幡宮(旗上弁財天)は鳥居を入ってすぐ右に行くと源氏池という蓮がたくさんある池の中にあります。
約30分~1時間で見て回れます。

鶴岡八幡宮から宝戒寺まで徒歩約5分です。
宝戒寺(毘沙門天)約10分~15分で見て回れます。

宝戒寺から妙隆寺まで徒歩約5分です。
妙隆寺(寿老人)約5分~10分で見て回れます。

妙隆寺から本覚寺まで徒歩約5分です。
本覚寺(夷尊人)約5分~10分で見て回れます。

本覚寺から鎌倉駅へ徒歩約5分です。
江ノ電で鎌倉駅から長谷駅まで行きます。乗車時間約4分です。

長谷駅から長谷寺まで徒歩約5分です。
長谷寺(大黒天)は全部見て回ると30分~1時間ほどはかかると思います。

長谷寺から御霊神社まで徒歩約5分
御霊神社(福禄寿)は小さな神社で10分くらいで回れます。

長谷駅に戻って、江ノ電で江ノ島駅まで行きます。乗車時間は約18分です。
江ノ島駅から江島神社までは徒歩約20分です。

江島神社(江島弁財天)は行き帰り徒歩なら約2時間くらいかかるでしょう。
スニーカーで行きましょう。

戻って来たら徒歩で約20分、江ノ電の江ノ島駅へ。
江ノ電で江ノ島駅から鎌倉駅へ行きます。乗車約23分です。

そこからこ、鎌倉の小町通などを見ながら駐車場へ戻れます。
この最後の行き方が一番おススメですね。

次は、御朱印を頂く、専用の色紙についてご紹介します。

子宝祈願!鎌倉七福神巡り!色紙!

神奈川県、鎌倉の七福神巡りですが、大事なのはしっかり御朱印をもらうという事です。

私たち夫婦の努力の証です。

各、神社やお寺で色紙は販売しています。
私は江島神社で購入しました。
2種類あります。

既に墨で書いてある色紙 500円
墨書きなしで、真ん中に七福神の絵が描いてあるだけの色紙 1,000円

プラスで御朱印を頂くのに各300円かかりますので、小銭の準備をお忘れなく!

色紙のサイズは普通のサイン色紙と同じサイズです。
私は額縁に入れています。
色紙サイズで入ります。

子宝祈願!鎌倉七福神巡り!ルート行き方!まとめ

神奈川県、鎌倉の七福神巡りですが、この時期車で行った方が何かと安全かと思います。
私が行ったのは、最後のルートです。ほぼこのルートです。
私の場合、2日間かけて巡りました。宿泊せず一度帰宅し、翌朝早めに出発しました。1日目、江ノ島をぐるっと一周しました。
たこせんべいとか食べてゆっくり。
2日目、薔薇園という鶴岡八幡宮の近くの駐車場に車を停めて後は徒歩と江ノ電です。
自粛ムードが出て来ていますのでお近くの方はこの2日使うのはとってもおススメです。
もちろん1日でも回れます。
これで妊娠したらご利益ありありですので、乞うご期待!
それでは、最後までお付き合い頂きありがとうございました。


妊活ランキング

にほんブログ村 旅行ブログ パワースポット・スピリチュアルスポットへ
にほんブログ村

コメント

タイトルとURLをコピーしました