介護職の腰痛と妊活!

妊活

介護の仕事中に、ぎっくり腰をやってしまいました。
介護職歴16年の中で3回目です。こんなに痛いものだったかと辛い日々を送っています。久々にコルセット巻きました。
介護職には、ぎっくり腰や腰痛は結構つきものだったりします。
コルセットを着用したり予防をしている人でも長年の蓄積での腰痛はある人が多いです。
さらに妊活をしている現在、腰痛の治療をするか、腰痛は無視して体外授精用の貯金をする為に仕事を優先するか。
自分自身ぎっくり腰になるまでは常に腰痛はありましたが、貯金を優先し、治療は整形外科のリハビリに少し行くだけでした。
今回のぎっくり腰で腰痛の治療にまずは専念しようと思いました。

今回は腰痛のある人の妊活について考えてみましたので、どうぞ最後までお付き合い下さい。


介護職の腰痛は妊娠したら悪化するの?

介護職に限らず、腰痛持ちの人って結構多いです。
事務職の友人は背中から腰が痛くて大変だと言っています。
また、腰痛になった事がない人が 妊娠中に腰痛になったとの体験談もよく見ます

私が調べた結果、悪化すると思っていた方が良さそうです。
特に、腰椎椎間板ヘルニアの既往歴がある方は注意した方が良いです。

妊娠中の腰痛の原因は主に

ホルモンの変化と体型の変化
だそうです。
体型については、お腹が大きくなるという事は、利用者さんが自分の前からしがみついているようなものだと、ちょっと怖いけど、そう思いました。
妊娠中に腰痛になってしまったら、どうしたら良いか調べてみました。

介護職の妊娠中の腰痛はどうしたらいい?

介護職に限らず、腰痛持ちの人って結構多いので、妊娠中でも妊活中でも腰痛になったら、すぐ病院へ相談しましょう。
経験者は語ります。

長引いたら厄介です!完治に時間がかかります!

妊娠中は産婦人科に相談し、整形外科へ紹介されるか、妊娠中でも服用できる痛み止めを処方されるかのどちらかです。
妊娠中に処方される痛み止めは、おそらくカロナールでしょう。

熱を下げたり、痛みを和らげるお薬です。

引用:カロナール

たまに頭痛があって、ロキソニンを服用する事がある人も多いでしょう。
妊娠中はロキソニンは服用できません。

カロナールですが、

あまり効かないよ!

と言う医師もいます。
やはり妊娠中に服用できる薬ですから、効果は弱いのかもしれません。

妊娠中はコルセットが役に立ったと言う体験談も多かったです。


私が考えている腰痛の原因がもう一つあります。次でご紹介します。

介護職の妊活中の腰痛はどうしたらいい?

介護職に限らず、腰痛持ちの人は多いとお話ししました。
私の場合、介護の長年の蓄積などで腰痛になっていたので、本当の原因を今突き止める事はできんません。

しかし、体外授精などで子宮や卵巣を人為的にたくさんいじってきました。
採卵の際に判明しましたが、私の左側の卵巣は子宮の裏側にあるそうです。
それまでは一度もそのような事を言われた事はありませんでした。

私が一番体に合わないと思った薬が一つだけあります。

黄体ホルモン補充のお薬です。

引用:ルトラール

これを飲むと卵巣が痛むのです。
何度か激痛で受診しましたが、

痛みが出る薬ではない!
卵巣に異常はない!

で「何で来たの?」ばりにあしらわれる事がほとんどでした。
最近でもタイミングを診てもらっていた時に、服用した方が良さそうだと言われて、すっかり痛みが出る事を忘れて飲んでしまったのです。
2日後に痛みと腰痛悪化で、受診しましたが、結果は同じでした。

ただ、一人だけ

中の内臓の癒着で痛みが出る事があるけど、エコー検査では癒着までは見えないのよ。

と納得できる答えをくれた医師がいました。
ですので、私の場合は癒着による痛みもあるのかもしれません。
もちろんこの痛みは不妊治療を始めてから出た痛みですので、影響があったという事でしょう。

 

これについては、整形外科で腰痛の痛みを調整してもらえば、良くなるだろうと考えています。
神経ブロック注射ですね。
それでも無理なら、今はペインクリニックというものが存在します。
痛みを取る為の病院です。
または、癒着を剥がす手術もあるそうですが、私にとっては最終手段ですね。

とにかく、何度も言いますが私のように痛みを放置しないで下さい!

すぐに治療すれば痛みは軽減するか消失します。

次は腰痛に効くグッズを調べてみました。
私が使用している物もありますので、ご紹介します。

介護職の妊活中の腰痛対策!

介護職に限らず、腰痛持ちの人は多いとお話ししました。
妊娠中の方には使用出来ない物のご紹介となりますので、ご注意下さい!

ザムストコルセット


コルセットの使用については、最近は医師もあまり推奨していません。
理由は、長時間の使用で筋肉が衰えてしまうからです。
ですので、使用する際は、重いものを持つ時だけにして下さい。
私の通っている整形外科の医師にもそう言われました。
私は、利用者さんの移乗以外の時は緩めて着けています。
整形外科で処方されたコルセットも何種類か使用してきましたが、私はこのザムストのコルセットが一番保護してくれる気がしています。

パワープレート


これは、私の通っている整形外科のリハビリ室にあります。
振動によって、マッサージ効果などがあります。
本当はこれが欲しかったのですが、なんせ高い!
振動マシンが欲しくて値段はいくらでも構わないという方はパワープレート一択でしょう。

公式サイトを見てみて下さい。
内臓にも効果があると整形外科に壁に新聞の切り抜きが貼ってありました。

ドクターエアー


私はこちらを購入しました。
もっと早く買えば良かったと後悔しています。
整形外科の理学療法士に聞いたところ、

最近の振動マシンは内部まで振動してくれるから腰痛には良いですよ!

とのことでしたので、ダイエットの期待も含めて購入しました。
こちらについては、使用前の自分の体のサイズを測っていますので、追って報告したいと思います。

ドクターエアーのマッサージ機


これは直営店でドクターエアーを購入したので、購入特典でただでもらえました。
かなり気持ちが良いです。
振動的にはパワープレートの振動と同じな気がします。

 

テニスボール


意外や意外。理学療法士に痛いところに当ててゴロゴロするとほぐれると聞きました。
その帰りに100円均一で買って帰ったのですが、100円均一のはすぐ壊れました。
本物を買おうと思います。

 

バランスボール


これは前回もご紹介しました。
バランスボールの上に座って腰をぐるぐる回すだけでほぐれます。

 

整体に行く

おススメの整体師いますが、現在コロナの影響で新規の患者さんを取ってないそうです。
神奈川県横浜市とだけお伝えしておきます。
新規の患者さんを取るようになったらご紹介したいと思っています。
ゴッドハンドの先生にも了承を得ています。

介護職の腰痛と妊活!まとめ

介護職に限らず、腰痛持ちの人は多いので、少しでも役に立てたら嬉しいです。
私は妊娠したら腰痛に悩まされるのだろうと覚悟はしています。
壮絶そうですが。
ですので、採卵の前には治したいです。
何度も言いますが、妊娠していても、妊活中でも、放置しないで病院に行く事が一番です。
コルセットも必要な時にはしっかり使用して下さい。
腰痛ない方も、ご紹介したグッズなどで体の調整はしっかり行って下さいね。
最後までお付き合い頂き、ありがとうございました。

ブログランキング登録中!クリックお願いします。

高齢赤ちゃん待ちランキング

にほんブログ村 介護ブログへ
にほんブログ村

コメント

タイトルとURLをコピーしました